2017/06/21

OEM製作 TOOL ROLL

OEM製作にてWESTRIDE様のツールロール、バックオーダー生産
 
OEMで気を付けていることは、「商品の均一性」と「クオリティの維持」
 
めんどくせぇー奴だなと思われるかもしれませんが「作品」というより、やはり「商品」「製品」と
いった言葉にこだわりたいところです、、(笑)
やはり製作していて「上代」がちらつきますので、お客さんが出してくれる、その「価格に相応しい質」にしなければと自分を奮い立たせています。
 
皮革という特性上、この均一性がやはり一番の難所。
皮革自体、その一枚は部位によって均一ではないので、採り都合や使う場所を常に考えなければなりません。
 
生地は「織ムラ」等はあるかもしれませんが、均一で端から端まで使えますよね、
銀にしたって、銀は銀で均一です。
 
革は「生き物」ですから、均一じゃないんです。腹と背中が違うのは想像に難しくないと思います。
 
その革で何個もの同一商品を作るのですから、「あれは良くてこっちはダメ」とかになってしまうのは、たとえお客さんが判らなくとも、お客さんに申し訳ないなと思ってしまうわけです。
 
 
※OEM製作、業販、取扱店、ただいま絶賛募集中
042-732-3291
 


 
 



 
 
ということで、この均一性が呪いのように、ずっしり肩にのっかるんですよね~(笑)
革を扱っている人でしたら、みんな判っていることですし、共感してもらえますよね、、。
 
プラス昨今の皮革の値上がり。かなりの量を回して、海外生産などを行っているメーカーさんは
素材のコストをまだ抑えられるのかもしれませんが、我々みたいな個人は無理。
 
デシ数円の値上がりでも、「不均一な素材で均一な商品をつくる」というポイントで
その数円の値上がりが、かなり響いてくることを最近は理解しましたね。
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿