2017/06/02

譲れない処

ベンズの裏。
4.5mm強キープしており、裏床もキレイです。ひじょうに良いと思います。
 

こっちもベンズ裏ですが、4.5mm厚を採るのには、元厚が足りていなく
白っぽい部分はかろうじて4.5mmありますが、他は「粗漉き」の状態が残っており
キレイではないので、あまりよろしくない。
 
革の質はどちらも良いと思いますが、「ベルトを採る」ということに関しては上のものの方が
望ましいという、自分の基準。
 
もちろん、下の状態でも作れないことは無いですが、「クオリティキープ」
を考えるると、こだわりというか、「譲れないところ」なんです。
 
あまり、この手のことを書くのは革屋さんにも迷惑がかかったりしてしまう場合
があるので避けたいところですが、、
何を考えて必死に作っているか、少しでも理解してもらいたいんですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿